illlustratorでのハート型の作り方いろいろ



今回はillustratorで作るハートの作り方をいろいろご紹介していこうと思います。

線のアレンジによって作るハート

線をアレンジして作るハート型です。とっても簡単で、そして綺麗なしあがりです^^

  1. まず、正方形ツールを選択します
  2. 正方形を作ります。
  3. パス消しゴムツールを選択(補足:このツールはオブジェクトのパスを任意の場所で切る(オープンなオブシェクトにする)事ができるツールです。)
  4. このあたりで、線の上を横になぞるようにして、閉じている正方形のパスを切ります。
  5. ペンツールの中にあるパスの削除ツールを選択します。(補足:このツールはパスのアンカーポイント上でクリックすると、パスのアンカーを消す事ができるツールです。)
  6. このようなL字型を作ります
  7. そして、のウィンドウで線幅を300pt、線端を丸型線端、線の形状をマイター結合にします。(補足:線の幅はどのくらいのサイズで正方形を描いたかによりますので色々と試してみてください^^)
  8. ハートらしくなってきました!
  9. 回転ツールを選択して45°ハートを回転させます。
  10. このままだと線の形状のままなのでオブジェクトパスパスのアウトラインでアウトライン化します。
  11. これで、完成です!とっても簡単かつ綺麗な方法です!

楕円形ツールを使った作り方

楕円形ツールを使って作る方法です。

  1. 楕円形ツールを選択します。
  2. 楕円形ツールでこんな感じに楕円を作成します
  3. 選択ツールで作った楕円を選択て回転させます。(だいたいで行ってますが、ここでは45-49度位回転)
  4. 次にリフレクトツールを選択します。(補足:リフレクトツールとは選択したオブジェクトを反転させるツールです。)
  5. 先ほどの回転させたオブジェクトを選択して…
  6. 垂直のラジオボタンのチェックを入れてコピーをクリック。
  7. このようなオブジェクトになります
  8. パスファインダーの中から分割をクリックします。
  9. このままの状態↓だと、オブジェクトがグループ化されているので、オブジェクト→グループ解除をします。
  10. ↓図の部分を選択してdeleteします。
  11. ハートっぽくなってきました☆
  12. パスファインダーの中から合体をクリックしたら…
  13. 完成です☆回転の角度は作りたいイメージによりけりなので、沢山つくって好きな形をみつけてください^^

今回は2つ紹介しましたが、この他にもこんなのあるよ!っていうのがあれば是非教えて下さい!☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。